理想と現実はかけはなれている

赤ちゃんなど小さい子をみたら話しかけるとか、笑顔で対応する人っていいですよね。
それが女性だったりすると男性としては、素敵な女性って思うのでしょう。
男性だったら異性の私から見て、とても心の優しい人なんだろうなと思って好感度があがります。
しかし!!!
私はしませんね。
しないというか、出来ません。
嫌いじゃないけどどんなリアクションをされるかわからないし、なんとなく人の目も気になる。
同じように犬とか猫もそうです。
人がしていたら微笑ましいシーンも私は出来ない。
こちらは動物の毛アレルギーだから。
触りたいけど、すぐに手も洗いたくなりますからね。
好意的な行動だと思うのだから自分もする人間になりたいのに理想と現実はかけはなれています。

インナークリップ

ピップエレキバンインナークリップという商品をネットでみかけたときに、いいなぁと思いました。
ただ、私は肩こりに悩んだことはありません。
揉んでもらえば気持ち良いようなそうでもないような?って感じですね。
いいなと思ったのは下着に取り付けるその形です。
肩の部分に付けるもので羽の形をしていました。
これがあれば下着の紐がずれることがない!というところにピンときたんです。
まあ、別に世紀の大開発ってわけではなくて、探せば似たようなのはあるんですよね。
ずれないような紐ってうっとうしいのではないかなと思います。
なんでも使ってみないとわかりませんけど、ちょっと考えてみようかなぁ。
人前で洋服に手を突っ込んで直すのも見苦しいですからね。

安くて良い品

部屋の中ではゆったりした洋服を着たいと思う派なのですが、それって誰もがそうなんじゃないですか?
外出時はとりあえず、スタイルが悪く見えないようにサイズには注意します。
でもそれは人に見せるようの見栄です。
誰かの視線を感じることがない自宅でリラックスした時にまでする努力ではない。
パジャマが欲しくて、普段は見ることのない衣料量販店に行ったんです。
残念ながら私が欲しいスウェットは足元がゴムだったり、思ったより高かったりしてみつかりませんでした。
しかし!自宅で履くジーンズを発見しましたよ。
シルエットは腰回りがかなりゆったりしていますが、なによりも裾を切らなくてもピッタリなうえにセール中で700円でした。
試着したら理想的な部屋着だったので購入。
安くて良い品を手に入れるのは最高に幸せを感じますね!

車同士の過失

車同士の過失は10対0になることはないそうです。
すれ違いざまにトラックに激突された人のご家族が憤っていました。
見通しが良くお互いの姿は見える道路。
良く通るところであり、ゆっくり進んでいた60代女性はぶつかる1秒前に急停止。
それでも9対1となったそうです。
専門家も女性が走っていたところは田んぼ側ギリギリである、押し戻されたので田んぼ側から離れたいただけだと証言。
道幅の狭い道路で発生した動いている車同士の事故では9:1はおかしくはないと言う弁護士さんもいるし、裁判で争えば勝てる、しかし最低でも20万以上かかってしまうと言う人もいる。
ドライブレコーダーが普及して証拠があるのだから、裁判以前にもっと救済するべきだと思います。

短い間に寝て夢を見た

たった数秒しか寝ていないのに夢とか見ちゃうって普通のことですかね。
水道を前にして水が入ったビニール袋をふったんです。
そしたらそのビニール袋にあった水滴が自分の顔にかかって、わっとなって目が覚めました。
なんだろ。ちょっとバカみたいな夢ですよね。
なんならびくっとして顔までそむけちゃていましたよ。
それが自室でイスに座ったままだからあやうく落ちそうになるというか。
諸事情により朝は5時台に起きているので、夕方とか眠くなるのも早いです。
午後になるとあくびばかりでてしまうのも困ります。
電車に乗っていて座っているときにガクッときたことはありますが、自室でもそうなるのが最近多いです。
でもこんなに短い間に寝て夢を見たのははじめてですよ。

男性と女性の混合競技

国際大会で男女混合のシンクロなんてあるんですね。
しなやかな動きとかやっぱり女性がやる競技というイメージです。
なんで男性が女性と同じような水着とメイクをするのか意味が分かりません。
女性に合わせる必要なんてないと思いませんか。
一見、女性のように見えるかっこうにすることになんの意味があるんでしょうか。
男性は男性らしいかっこうでシンクロをすればいいのに。
シンクロは女性の足の筋肉が凄いなと感じるときがありますけど、せっかく男性がシンクロを行うのですから良さを主張するべきです。
上半身の筋肉をさらけ出した方が男性っぽいし、化粧はともかくとして髪型も整えすぎですよ。
まだ試験的なんでしょうから今後に期待したいです。

紫外線対策グッズ

ブレスレットの形をしている、紫外線対策グッズを見ましたよ。
なんかやすっぽいプラスチックのブレスレットでカッコ悪いなと思いました。
でもテレビでは「おしゃれですね」とか言ってたけど、いったいどこが!
まあ、テレビで悪口は言い難いでしょうけどね。(笑)
紫外線情報はスマホの表示されるそうです。
・・・どいつもこいつもスマホスマホって!とガラケー愛用者をないがしろにしますよね。
紫外線を子供の頃から浴びて生きていると目の老化が進むそうです。
タンザニアは日本の倍以上の紫外線を浴びていることになります。
遠くまで見える、目がいいといイメージですがそれは本当です。
しかし大人になると日本の二倍以上の人が視力が悪くなっています。

花粉症の季節

花粉症の季節ですが、鼻うがいが良いってけっこう何年も前から話題になりますよね。
でも痛いだろうしやるのには勇気がいります。
そんなことを先輩薬剤師Uさんに言ったら、頼みもしないのにレクチャーされちゃったんで一応メモしてみました。
浸透圧の影響で鼻粘膜を傷つけるそうで水道水はとくにダメなんだそうです。
めんどうでも水を一度沸騰させてから水の桶に入れて人肌にするという作業が重要なようです。
最初は鼻から口からダラダラ出ちゃうし涙が止まらなくなるとかって話しもちょいちょいはさんでくるのでやっぱり怖いです。(笑)
食塩吸いながら流し込むとしたら、吸い込むときは上を向かない方が良いってかなり本気にアドバイスをされたけど、やっぱりやりたくないです。

良いことなんてひとつもない

経理を担当していた人が横領して捕まるってニュースは定期的にありますね。
これを聞いて一人に任せている会社は見直せばいいのに。
それとも見直したからこそ定期的に犯人が捕まるんでしょうかね。
最新の犯人は10億円だそうです。
馬は確かにお金がかかるだろうし高級車も買っていたとか。
不思議なんですけど身内はそのお金の出どころが不自然だとは思わなかったんでしょうかね。
それともそんなことが気づかれないくらい孤独な生活だったのかな?
私が横領したとして、そんな大金を使うのは無理ですね。
貯金しちゃうかも。(笑)
発覚したら全額返すことになるので意味がないし刑が軽くなっても犯罪者だし。
いつバレるか不安な日々だろうから横領して良いことなんてひとつもないというのが結論です。

繊細過ぎる鉛筆彫刻家さん

鉛筆彫刻アートのシロイさん。
その名の通り、鉛筆を彫刻しちゃうかたです。
繊細過ぎる鉛筆彫刻家さんの心斎橋の個展には距離的にも無理だったの行けず、残念です。
鎖は鉛筆のチェーンは凄い!!!!
一本の鉛筆から折れることなくつながっているのが面白いやら凄いやら。
鉛筆とは小学生の頃に別れたっきり、という印象です。(笑)
色鉛筆で綺麗なイラストを描く人などもいて、何百色のセット販売とかも目にしたので昔よりは鉛筆も日陰者ではないのかな。
ある程度の硬さがないとすぐに折れてしまいそうですね。
色鉛筆の作品もありましたし、色付けされたものもありました。
言葉が通じなくても目で見て通じ合えるのがアートなんだなと思いましたよ。