寝る前に注意

落ちこむことがあって、ああもう嫌だ!ってなったのが夜だったらさっさと寝てしまいます。
考えてもしかたがないって思うからです。
しかしですね、それは間違いだったらしいです。
そのまま寝てしまうと、その出来事を記憶として脳にとどまらせてしまいます。
そしてその出来事に対して抱いたときの感情もインプットしてしまうとか。
インプットされちゃったら余計に嫌ですね…。
困っちゃいます。
嫌なことがあってそのことが原因で眠れなくなるのは健康的な生理現象だったんだって。
あれれ。普通にぐっすり眠ることができる私の体はいったい…(笑)
でも、そうですよ。
だって眠ることは出来るけれど、起きてからもモヤモヤは消えていません。
じゃあ、眠る前は楽しいことや嬉しいことは考えるようにすればいいってことですかね?
明日の嫌な仕事のことは絶対に考えないようにします!