遺伝的な要素

糖尿病は遺伝的な要素があります。
ご両親や近い親戚に糖尿病の人がいる場合は若いうちか気を付けておく方が良いですね。
コーヒーを飲むと糖尿病が予防できるのはマウスで実験結果が出ています。
人間でいうと一日4杯にもなりますが…。
しかしコーヒーの中の何が効くのかわかればコーヒーにかわるものができますよね。
だって一日4杯のコーヒーを飲み続けるのは難しいですから。
甘いもの、ご飯、小麦粉を食べる人は血糖値が上がりやすい。
結果的に女性ホルモンが乱れて生理も乱れて妊娠しづらくなる。
ご飯を食べ過ぎない方が良い。
しかしごはんを抜いて甘いものを食べる人の無月経の人が増えている。
甘いものの食べ過ぎはうつ病のリスク
コーヒーはうつ病も抑える

薬剤師でなくとも

薬剤師だから、というわけでもないかもしれませんけど、生活習慣を正さなきゃな、っていう風に切実に思ってます。薬剤師っていう商売柄、健康でないといけない、っていう意識からでしょうかね。いや、人間としても、もうちょっと規則正しい生活を送らないといねないな、っていう、ちょっと「ヤバさ」を感じてるんですね。

いやいや、それほど、真夜中に遊び回るほどに乱れた生活はしてないんですけど、暴飲暴食、寝不足、その他、いくつか当てはまっちゃうことがあるんですね。

薬剤師が病気になってはいけないっていう決まりはないんですけど、説得力に欠けるでしょ。薬を買いに行って、薬剤師のほうが見るからに不健康そうだったら、マズすぎますよね。そうならないためにも、薬剤師っていう職業は、もっとちゃんとしてないといけないなっ、って思うんですね。繰り返しますけど、乱れすぎてるわけではありませんからね。

さすがに、見本となるような規則正しい生活を送るほどにはなれないと思いますが、このままだと、あと5年10年で、かなりヤバいところまで行っちゃう気がしてます。それはイヤですからねぇ。まだまだ年齢的には、あと5年10年でくたばるわけにも行きませんから。

11年くらいは…。いや、もっとです。

Ps.あ、今実は品質管理関係の薬剤師求人に応募しようか悩んでます・・・