病気の予兆

金縛りは病気の予兆ともされています。
夜は金縛りにあってしまうと、睡眠の時間も短くなるし質が悪くなります。
そうすると日中に眠気が出てきてしまいます。
それは体内のある物質の現象が原因でした。
診断のために調べたのは脳脊髄液の中にあるオレキシンです。
正常値が250~350
問題がある人はこの数値までいかない。
オレキシンは脳の中の神経伝達物質です。
ナルコレプシー(過眠症)
日本の中でも20万人くらいであり、自分が病気だと気が付いているのは5%くらい。
病気だと気が付かずに自分自身を責めてしまう。
オレキシンが不足すると、夢スイッチの制御がうまくいかなくなり、覚醒の維持ができなくなる。
夜にきちんと寝ているにも関わらず、日中に眠くなる人は受診するべきです。