血液型占いを信じてしまう日本人

血液型占いを信じてしまう日本人。
昔からあるから信じてしまうのも仕方がないんですよね。
日本人は世界では珍しくすべての血液型がほどよいバランスで配分されているそうですよ。
たとえばブラジルではO型が人口の100%を占めているので相性の占いようがありません。
全員が同じ血液型なんてビックリですよ。
それなら全員が輸血が出来ますし、両親の血液型から生まれるはずのない血液型が出るなんて珍事もないわけですね。(笑)
イギリスでもA型・O型が人口の88%を占めるので、これまた血液型の相性占いがあったとしてもA型とO型の説明だけで事足りてしまいます。
だから血液型で人の性格がどうのこうのって一喜一憂して騒ぐような日本人は珍しい国なんですね。